最近ご来店いただくお客様には膝の痛みに悩まれている方が多くいらっしゃいます。お医者様での外科的な対応が必要な方を除けば、体の歪みを治す事でかなりの確立で痛みの解消を実感頂けているようです。

膝の痛みの原因は?

膝の痛みの原因は様々あるようですが、その一つとして太ももの骨の歪み(膝関節の歪み)が挙げられようです。その結果無理な荷重が膝にかかり、膝関節を消耗したり痛みを生じさせたり。。

ちなみに、太ももの骨が歪めば関連する股関節も歪みます。その歪みは更に上へ上へと。。

ご来店頂いたお客様のお体を触らせていただくとつま先から肩先に向けて左右どちらかに向けたやや大きな捻じれが発生している事に気が付きます。

膝痛の原因箇所へ総合的なアプローチ

太ももの骨や股関節の歪みに直接的に関連する筋肉としては太ももの大腿四頭筋、臀部の中殿筋、大殿筋などがありますがバーンラックでは押圧によりこれら筋肉の緊張を取るとともにストレッチや、弊店独自の股関節の整復法で無理なく、痛みなく、歪みの解消を目指します。

なお、基本的に施術に痛みはありません。決してボキボキバキバキ等いたしません。
(いや、本当はお尻の筋肉の緊張が激しい場合の押圧は少し痛いです。。)

施術後はできるだけ体軸が体の中心に戻るように心がけさせて頂いています。

効果を実感してみてください。

膝の痛みに悩まれているお客様には60分以上のヨガ・ストレッチか90分以上のタイ古式をオススメしております。

1回の施術でも結構痛みの解消を実感頂けるのではと思います。

是非、ご検討ください!

P.S. 人の体の中では股関節と肩関節は特に大きな可動範囲を持っています。それだけに複雑に筋肉や靭帯が付着する複雑な箇所です。両関節ともに弊店の独自の施術手法でお喜び頂いているケース多く、肩が上がらない等の悩みを抱えていらっしゃるお客様もお気軽にお問合せください。