最近、ご来店いただくお客様のお体を確認させていただくと気づく事があります。それは“「骨盤矯正を普段受けている」というお客様のお体ほど歪みが大きくなっている”ケースが多く見受けられる事です。

矯正するほどに乱れる骨盤

骨盤矯正を求められるわけですから”元々歪みが大きく存在した可能性”と”矯正により歪みが大きくなった”可能性の2つが考えられます。

当初は前者を想定して施術させて頂いておりましたが、そのようなお客様の殆どがバーンラックでの1度の施術で大きな崩れがなくなり、その後も安定なさるからです。

どうやら無理な骨盤矯正により歪みが大きくなっている可能性があるようです。

大きな力が体の反作用を生む

体の矯正で注意しなければならないのは“体が反発する力”です。

例えば、右に傾いている骨盤を無理に左に矯正するとします。すると一旦はおとなしく正しい位置に収まったように見えた骨盤はしばらくすると施術前より、より大きく右に傾くケースが多くあります。

強すぎる力は必ずと言っていいほど反作用をもたらすものです。

歪みの基準は?

骨盤矯正時にはどのお店でも骨盤の状態確認を行います。歪みがある場合は左右上下等のバランスの崩れが確認できます。でもここで問題なのが、『では、どちらの骨盤に合わせて調整するのがその人の身体にいい矯正なのか?』なのです。

このあたりの判断をどのように行われているのかとても気になります。

体の流れに沿った矯正術

私達が施術させていただく場合は、骨盤の乱れを確認した上で、腸骨や仙骨の傾きだけで判断せずに、骨盤に付着する中殿筋、大殿筋等の筋肉の状態を観察した上で、矯正を行います。

結果的に、お客様の身体の流れにそった形で施術後骨盤が落ち着きます。

つまり、施術者が判断した適切な腸骨の位置に収めるのではなく、お客様の身体の流れに沿って矯正を行うのです。

人体は連動して動く。

これは骨盤に限らない話ですが、一箇所の歪みは他所の連動する箇所に影響を与えます。逆もまたしかりです。

例を挙げます。

腰痛に悩まれるお客様のケースですが、その方の脊柱を触診させて頂いたところ腰椎5番が後ろに傾き前後動時に腰に無理な負担がかかる状態になっていました。私達はこのようなケースでは腰椎1番の施術を中心に行います。すると腰椎5番が正常な位置に収まっていくものです。

腰椎の1番と5番は共に前後動に関連する腰椎で連動して動いているのです。

当たり前の話ですが人の体で不要なモノはありません。人体はあらゆる箇所が連動して一つの調和を保っているのです。施術においては木ではなく森を見て施術させていただかなければならいのです。

バーンラックの矯正術について

さて、バーンラックでは骨盤矯正においては3つの手法を用いています。

  • 1、大腿骨の操作による骨盤への関節的なアプローチ
  • 2、タイ古式のストレッチ手技による体全体からのアプローチ
  • 3、臀筋、腸骨、仙骨への直接アプローチ

小さい力が大きく響く

3つの施術を比較してみると面白い事が分かります。

体への入力の大きさで言えば”1≒2>>3”となります。

当然、施術時の骨盤の動きは”1>2>3”の順番で大きくなります。

ところが、施術の即効性は?

概ね”2<1<3”の順番です。

入力も動きも小さい3が一番大きな成果をもたらします。

さらに、効果の持続性で並べ替えると

”1<2<3”の順番になります。

的確に小さな力をお客様の身体に入力する事で、お客様のお体自体がもつ回復力を引き出すのです。

ボキボキやるよりストレッチ

もしも、今強い力を加える矯正を定期的に受けているとしたら早めに辞めて自宅でのストレッチに切り替える事をオススメします。強い力の矯正は結果的により大きな歪みの原因となります。

全身のストレッチなら偏って歪ませる可能性は低いです。また体全体のバランス矯正効果があがり、結果がでたあとは安定した健康状態を維持しやすいです。

ただし、効果を実感できるまでには少し時間がかかります。

的確な入力ポイントにより早い効果を

当店の施術例で言えば矯正を主としないストレッチ施術の場合で週1~週0.5回程度の頻度のお客様で数ヶ月程度で体の左右差、硬直差がほぼ解消していらっしゃるようです。

結果的に疲れにくい体になった、長年の腰痛から開放された、等の嬉しいご報告を頂いています。

でも、数ヶ月も待てない、そんなに通う程時間がないという方も多いと思います。そのことも踏まえ、バーンラックでは弱い入力を最大化して矯正する手技(前述3)をご用意いたしております。

数センチの左右差がある、大きく下垂しているようなお客様でも、殆ど1回で正しい位置に収める事ができています。その後の持続性にも定評があります。

結果、体の歪みに起因するひざ痛、腰痛、股関節痛などほぼ1度の施術で痛みを解消させて頂けているようです。「30分でこんなに変わるんですね!」と嬉しいコメントをいただく事もしばしばです。。

大切なのは体の流れに沿った施術

長くなりましたが、大切なことはお客様の体の流れに沿った施術だと考えています。流れる川をせき止めるような施術ではなく、その流れを第三者の目で俯瞰して、より早めて戻りやすくするお手伝いこそが私達が目指すべきものだと考えています。

骨盤、脊柱矯正は30分より。

長い文章を最後までお読み頂きありがとうございました。

バーンラックでの矯正施術が気になれるお客様はお気軽にお問い合わせください。

骨盤の矯正単体であれば30分お時間いただければ十分かと思います。脊柱やその他全身の矯正やリラックス効果までお求めの場合は60分のヨガ・ストレッチか90分以上のタイ古式コースをオススメします。

1度の施術で効果を実感頂けると思います。

これからもより多くのお客様との出会いを楽しみにしております。
本格タイ古式&ヨガ・ストレッチの人形町バーンラックをよろしくお願いいたします!