エネルギーの回し方

カラダの中のエネルギー

こんにちは!サエです!皆様いかがお過ごしでしょうか。
季節の変わり目の疲れが溜まってきた方もいれば、もう過ぎ去った方も、、笑


話は変わりますが、私は趣味でインド古典舞踊というのをやっていて、その先生はいつもすこぶる元気なんです。インド古典舞踊はどんな踊りかというと、フラメンコの元になっているダンスです。

フラメンコの元になったインド舞踊

ひたすら足でリズムを打ち続けたり、高速回転したりします。私なんかはすごく疲れちゃうんですが、先生曰く、それはエネルギーをうまく回していないからだそうなんです。

カラダの中の様々なエネルギー


このエネルギーには色んな捉え方がありますよね。血流、リンパ、神経、熱、食べたもの、気持ちの持ち方、目に見えないもの、などなど。そもそものエネルギーが不足していたり、エネルギーが効率良く使えてなかったりすると、なんだか疲れやすかったり、やる気が出なくなると思います。


私は、マッサージの仕事をする前は、身体がだるかったりやる気が出ない日が多く、リポビタンDを飲んで自己暗示かけてました。それが年相応で普通のことだと思ってました。


でもマッサージをライフワークにしてから、マッサージは人を癒やしたり導く事が出来得ることなのに、自分自身が疲れていたりストレスフルだったら駄目だ。お客様もそんな人にマッサージされたくないだろう、ただでさえ距離感が近いのに。そう思って自己管理を気をつけるようになりました。

セルフエネルギーワーク

私なりに無理のない程度に、毎日の食事、姿勢、呼吸の仕方、生活習慣の見直し、などなど。
それらをやりだしてから、あら不思議!疲れないんです!どんどん元気になり、まるで心も体も10代の頃のよう!(とか言ってられない年ですが)元気があり余り過ぎて遊び代が増えました涙


戯言はさておき、これってもしかしてダンスの先生が言ってた、エネルギーをうまく回す、のが出来てきているのかな、?そんな感じがしてます。


たまに間違って、なんだかだるい日もあるけど、、でも自分に合う、体調の戻し方があれば、元気になれるはずなんです!それは私にとっては、ご飯を作ることであったり、呼吸の仕方を見直すことであったり、ヨガだったりします。人によってはマラソンだったり、ジムだったり、色々です。


疲れてるのが普通、じゃなくて、自分の身体に耳を傾けてみてください。そして自分じゃどうにもならないって時は是非、マッサージを受けにいらしてください!みんなで日々技術を磨いてお待ちしております!