タイマッサージで冷え性を撃退!

冷え対策!

こんにちは!RISAです!

12月になって、空気がひんやりと澄んできて、本格的な冬のシーズンになりましたね!私は雪国出身なので冬が結構好きで、この冷たい空気も嫌いじゃありません(*^^*)
でもこの寒さが苦手!と言う冷え性の方は結構多いのではないでしょうか?お店に来られるお客様でも、手足が冷たくなっている方が多いです!


女性は特に筋肉量が少なくて、その分脂肪が多いので身体が冷えやすく、特に末端の冷えを感じている方は多いと思いますが、今は男性の方の冷え性も多いって知ってましたか?現代人はデスクワークの方が多く、運動量や筋肉量が減っているそうですよ。男性で自覚のない方も多いですが、足元が冷えている方は要注意です!

冷えは万病の元


「冷えは万病の元」と言われるくらい、身体を冷やすことは良くないことなんです。身体が冷えることで血流も悪くなり、酸素や栄養素が身体に行き渡らなくなりますし、老廃物も排出されず溜まりやすくなります。体温が一度下がると、免疫力が30%以上も低下すると言われています!冷え性を侮ると、身体の不調に悩まされたり、ゆくゆくは大きな病気になったりするかもしれません・・・

北風が身に染みる季節に。

では、冷え性ってどうしたら良いのでしょうか?冬が好きだけど冷え性女子の私が(`・ω・´)ゞ自分で試してオススメだった、冷え性対策をご紹介したいと思います!

RISAおすすめの冷え対策!

①腹巻き&レギンス

女性は特に冷えやすい、お腹周りから太ももにかけての下半身を意識して温めるのがオススメです!見えてもオシャレなデザインの腹巻きや、薄手で重ね着しやすいあったか素材のものなど今は色々ありますよね~腹巻きとあったかレギンスを組み合わせると、効果がアップしますよ!

②靴下の重ね履き

五本指の薄手の靴下の上に更に五本指靴下を重ね履きです。本格的なのは四枚とか重ねるんですけど、二枚重ね履きするだけでも、身体がポカポカするのでオススメです!素材は化学繊維ではなく、一枚目は絹や綿、二枚目は綿や麻やウールなどの天然素材のほう肌触りもよく温かいです。

③お風呂にお湯をはって全身浴をする

シャワーだけでは身体の芯まで温まりませんよ~!お風呂に自分が気持ちいいな~と感じる40度前後のお湯をはって、肩まで浸かって10分全身浴をしてあげてください。すると身体に流れている血液前部が温まります。血液が温まり、血流が良くなると、冷えた指先や足先までしっかりと血が巡るようになって、身体の中までしっかりと温まります。毎日じゃなくても良いので、続けてあげると良いですよ!湯船に浸かると、身体の疲れも取れやすいです。なれないうちは、のぼせないように気をつけてくださいね~

④体温よりも温かい温度の飲み物を飲む

冷えた飲み物は内臓を冷やしますので、体温よりも温かい飲み物が内臓を温めてくれますよ~一番オススメなのは白湯です。内臓にも負担がかかりません。糖質の高いジュースや、コーヒーや緑茶は身体を冷やす作用があるので、紅茶やほうじ茶、穀物茶やハーブティーなどがオススメです。甘みはお砂糖よりもはちみつや黒糖の方が身体に良いです!

冬を冷え対策でHOTに!

⑤タイマッサージを受ける!

タイマッサージのセンへの指圧とストレッチで、普段伸ばせない筋肉を伸ばすことで、血流が良くなり、老廃物も排出され、冷えて固まっていた身体をほぐすことができます(*^^*)また、定期的にタイマッサージを受けることで、新陳代謝が上がったり、冷え性体質を改善して、免疫力アップに繋がりますよ~


と、言うことで、こんなに寒くて動きたくない日こそ!バーンラックで本格タイ古式マッサージはいかがでしょうか?さむ~い冬を嫌だな~と思わずに、冷えを撃退しちゃいましょう!