腰・膝・もも・むくみに。足首のケアは意外と大事。

木村りい
こんにちは、バーンラックの木村です!
最近足首ケアの大事さを感じているのでブログにも書いてみることに。

モモが張る、膝や腰が痛い、足がスッキリせず疲れがとれない、むくみが気になる。
そういう方には最近、足首・足先をしっかり触って伸ばすようにしています。
なんで他の場所が辛いのに末端なんか触るのか・・・と、多少なりとも思われているでしょう。
でも足首ケアは、上記のような方には、欠かせないものと思っています!!


常に身体などの重さを支えていて、しかもとっても老廃物がたまりやすく出て行きにくいところが足首。
足を使わないという方も、アキレス腱のあたりが硬直していたり、硬くなって動かなくなってる方とても多いです。
ヒールを履く方は特に足首が固定されて硬くなっていますね。
ランニングされる方、身体がもともと硬めの方も、足首の硬直がみられます。


足首の硬さは、足の裏の痛みとして出てくることもあるようです。
あとは膝の痛みや硬さ、股関節や腰の痛み、と波及していくことも。


マニュアルセラピー(タイ式と整体の複合施術)や、オイルフットで足首をしつこめに触ると、膝やふくらはぎがすっきりしてきたり、腿のハリが落ち着いてきたり。
人の身体はひと繋がりなので、たかが末端と思わず、足先まで気を遣ってあげたいところですね。


セルフケアは大事です。

ランニングなどで足をよく使う方、足首が硬い方は特に足首ストレッチをしっかりやっていただきたいと思います。
グルグル回したり、正座の状態で膝を抱えて引き寄せて前側を伸ばしたり、
段差につま先をかけてアキレス腱を伸ばしたり。

足、膝、ももに何かしら違和感や痛みを感じ始めたら、是非念入りに足首ストレッチやってみてください。


不調に負けない体作りをしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です